「坊主珈琲×久遠チョコレート佐世保」をオープンします

平成30年1月11日(木)、
佐世保市黒髪町で営業しておりました「コミュニティショップみつば」が生まれ変わり、

「坊主珈琲×久遠チョコレート佐世保」

としてグランドオープンいたします。
(Facebookページはこちら

 

 

 

事業所について

平成24年より当法人で運営させていただいている「就労継続支援A型事業所 チームみつば(旧:ショップ&カフェみつば)」ですが、 この度の事業再編にあたり平成29年11月より事業所名称を「チーム坊主珈琲」と改めさせていただきました。
同時に、就労移行支援事業との多機能型事業所であったところを、定員10名の単独型事業所に変更しております。

平成30年2月には定員10名の就労継続支援B型事業を併設する予定で、現在準備を進めております。

 

ショップの営業形態について

坊主珈琲は、宮共生会オリジナルブランドとして自家焙煎珈琲を製造・販売いたします。
主なサービスは以下の通りです。
・店舗2Fの焙煎所で自家焙煎した豆を使用し、1Fのスタンドにてエスプレッソマシンにより抽出した珈琲などのドリンクや焼き菓子を販売いたします。
・焙煎したコーヒー豆をお買い求めいただくことができます。ご希望の方にはミルサービスを行います。
・コミュニティショップみつばの時よりご好評いただいていた豆菓子を継続して販売いたします。
・弁当の販売・配達はこれまで通り継続して行います。

久遠チョコレート佐世保は、日本財団とラ・バルカグループのプロジェクトである「久遠チョコレート」のブランチとして、最高の技術と知識、経験値、そして情熱から生み出されたピュアチョコレートを製造・販売いたします。

店舗には飲食スペースを設置しており、坊主珈琲×久遠チョコレート佐世保でお買い求めいただいた商品をその場でお召し上がりいただけます。

またギフト用に商品の詰め合わせをご用意できますので、ご贈答の機会には是非お問い合わせいただければ幸いです。

 

メンバーについて

「チーム坊主珈琲」のメンバーの皆様が主に行う生産活動は以下の通りです。

・販売作業
・配達作業
・菓子製造作業
・珈琲焙煎作業
・軽作業
・事務補助作業

 

以上簡単なご紹介となりましたが、多くのお客様から愛され、心温まる店となるよう、また働くメンバーの個々の能力を引き出し、安定した生活を送る基盤を築けるよう、精一杯事業所を運営して参ります。
是非ともご来店いただき、坊主珈琲×久遠チョコレート佐世保の商品をご賞味くださいますよう、お願い申し上げます。

 

アクセス

坊主珈琲×久遠チョコレート佐世保
住所:長崎県佐世保市黒髪町4075-6
電話:0956-76-8008
店休日:祝日